Top > EBLC-RAM

楽天ワンにゃんDAY
EBLC-RAM
HTML ConvertTime 0.059 sec.

イメージ.jpg

敵へのヒット・エンド・ラン攻撃を想定した、高速装甲偵察および攻撃用ビークル。味方チームの誰でも出撃可能な出撃ビーコンを戦場に設置できることで、EBLC-RAMは敵への側面攻撃の先導に適している。

分類ビークル / パーソナル (装甲車)
実装日2022年08月30日(シーズン2)
解除条件バトルパスランク16
製造国フランス
座席数4 運転席.png ガンナー席.png ガンナー席.png ガンナー席.png
座席装備枠兵装
(解除に必要数)
弾数連射
速度
再装填
時間
備考
ドライバー
1
運転席.png
メイン40mm機関砲 (初期)???すべての地上目標に対して効果的。発射速度が低いため、空中の標的に対してはあまり有効ではない。
榴弾砲 (20)???軽装甲の標的に有効な榴弾を装備。装甲貫通力は限られている。効果範囲が増加。
ミサイルランチャー (300)???3発バーストの高速ミサイル。あらゆるターゲットに効果を発揮する。
サブ同軸軽機関銃 (初期)高い発射速度を持つ7.62mm機関銃。敵の兵士や軽装甲の乗り物に対して有効。
同軸重機関銃 (60).50機関銃。敵の兵士および軽装甲の乗り物に対して非常に有効。有効射程が長いが、発射速度は高くない。
装備1煙幕発生装置 (初期)乗り物の周囲に敵からのスポットを妨害する煙をまき散らす。
修理システム (10)搭乗システムが損傷した際に修理する。
サーマルスモークパッケージ (40)周辺に化学物質を含んだ煙を撒き散らし、一部のセンサースペクトルを無効化する。
アクティブ防護システム (120)アクティブな対抗手段システム。起動すると、システムは敵の投射物が乗り物に当たる前に検知して破壊する。
装備2チーム投入ビーコン (初期/固定)設置可能な出撃ビーコン。チームのメンバーなら誰でも、一定時間の間出撃できる。
ウェポンステーション
2
ガンナー席.png
メイン重機関銃 (初期).50口径の重機関銃。対人及び対非装甲車両ターゲット用。
ミニガン (180)優れた発射速度を誇る対人用7.62mmミニガン。装甲している相手に対しては有効ではない。
40mmグレネードランチャー (360)非常に優れた対人性能を持つベルト給弾式のGPL。弾頭を直接相手に命中させる必要はないため、通常では攻撃の難しい場所に隠れた敵を撃退するのに最適。
ウェポンステーション2
2
ガンナー席.png
メイン対戦車ミサイル (初期/固定)敵地上車両の撃破に適している。発射前にロックオンが必要。
対空ミサイル (初期/固定)熱線追尾型の対空ミサイル。発射前にロックオンが必要。
武装ポッド
3
ガンナー席.png
メイン40mm キャニスター弾ポッド (初期)危険な近接用対人武器。キャニスター弾を使用。散弾。
60mm Flakポッド (420)対空用60㎜圧力探知弾頭を発射する。
40mm ボレーポッド (240)40mmフラググレネードを連続発射する。

特徴と乗り方 Edit

シーズン2で追加された装甲車カテゴリのビークル。味方全員が出撃可能なビーコンと、アクティブ防護システムを備える。
非常に小回りが効く車体性能を持っており、狭いところにも難なく入り込めるコンパクトさと機動力が魅力の快速戦闘車両。
武装も瞬間火力に優れ、一見貫通されそうに見える大きな窓はよく鹵獲されるボルトとは異なり銃弾を通さない仕様となっており狙撃への対抗能力も持つ。
一方で、装甲はM5C ボルトに毛が生えた程度であり、敵の真正面で悠長に止まりながら射撃しているとすぐに撃破されかねない。
足を止めずにありったけの火力をばら撒きながら走り去る反復攻撃や、敵の側面や背後から隠密裏に近づいて瞬時に大火力を浴びせ、反撃を受ける前に離脱するような撹乱(かくらん)作戦が基本となる。
また、ほとんどの装備の対ビークル火力が控えめであるため、普段ならみんなのおやつであるが脅威となる。
MPAT砲弾2発でちょうど耐久を削り切られてしまうため、対ビークル戦は基本的にほかの車両と連携するか、たえず動き回って攻撃を当てさせないようにするといいだろう。
また、NTW-50の対物高威力が天敵であり、一発20ダメージ以上、背後を近距離で撃たれたら39ダメージとかなり痛くアクティブ防護システムでは防げない難点も見逃せない。

武装 Edit

一番席主砲 Edit

40mm機関砲
初期装備の機関砲。
弾速が遅く落下が激しいが、EBLCが装備できる主砲のなかでもっとも連射が効く武装。
使用感覚はEBAA ワイルドキャットのものに近いが、オーバーヒートも早く威力が足りないことから器用貧乏さが目立つ。
弾数はマガジン式ではなく自動補充であり、撃ち続けると弾切れを起こすため注意が必要。
榴弾砲
二番目にアンロックできるメイン武器。
40mm機関砲に比べるとさらに連射力が落ちてしまうものの、爆風範囲が広がるため撃ち下せる状況では対歩兵火力が上がった。
ただし、弾道の落下もかなり激しくグレネードランチャーのような使用感であり、移動する目標に当てるのは苦手な武装となる。
対ビークル火力はある程度高いものの、弾数はマガジン式ではなく自動補充であり、撃ち続けると弾切れを起こすので注意が必要。
全弾を使ってもEBAA ワイルドキャットに対して辛うじて7-8割削り切れる程度なので、ほかの座席や歩兵の協力がなければ対ビークルは手こずることになる。
ミサイルランチャー
最後にアンロックできるメイン武器。
ミサイルランチャーと名前が付いているものの実態はロケットランチャーであり、無反動M5より若干速い弾速のロケットを3発バースト射撃する。
3発x2セットで合計6発発射でき、連射力も高いことから瞬間的なダメージは3つの武器の中で最も高い。
弾速も速く当てやすく、爆風も十分に広いことで対歩兵もこなせるのが魅力。ただし、6発撃ち切った後には長いリロードを挟む必要があるため、6発撃つ→離脱といった運用が求められる。
低空を飛んでいるヘリなどにも動きが遅ければ当てやすいため、弾がクロスヘアの中心ではなく少し上下から飛ぶ癖を除けば扱いやすい性能になっている。
リロード時間が長いとはいえ幸い機動力の高い車両であるので、一撃離脱運用をするのに不足はないが、耐久力の管理には注意が必要。
SOFLAMでレーザーペイントされた目標をロックオンすることはできない模様。

装備 Edit

アクティブ防護システム
砲弾やミサイル、無反動M5G-84 TGMなどを一定時間完全に無効化するこのビークルだけの装備。アイリッシュのシュートダウン・センチネル同様に接近するグレネード・ロケット類を消滅させる。
ランチャー系だけかと思いきや、なんと起動中はC5爆薬の起爆(車体に接着しているものも含む)や対戦車地雷ですら無効化する。*1
拠点に突っ込んで荒らしまくり去っていくというヒット・アンド・アウェイ戦法に非常に役に立つ。
ただし、サンダンスのアンチアーマー、NTW-50といった弾丸系までは防護できず、EMPやハッキングには完全に無力。過信は禁物。
また、修理システムとトレードオフなので、自然回復に頼らざるを得ないため、被弾時が非常にきつい。
アクティブ防護システムが起動中は緑のランプが点灯し、独特な音を発する。ランプはかなり強く、上空でも簡単に視認できるため注意が必要。
現在、ロシア製ビークル(SU-57 フェロンT28など)の武装を無効化しないバグが報告されている。
親露アクティブ防護システム
チーム投入ビーコン
固定で最初から装備されている装備。チーム全体がスポーンできるビーコンを設置する。
ビーコン設置はガジェットのものと同じく、設置可能な場所だと青く表示される。
天井が開けた場所など屋外に設置した場合は空挺降下となり屋内の場合はその場スポーンとなる。
一見強力そうだが、設置後30秒で自壊、CTは1分と何度も設置する事はできず、大型かつかなり大きな音と光を発するため位置が露見しやすい。その上耐久性もガジェットの物以上に貧弱である。
それだけではなく自分を含めた友軍の攻撃でも壊れる。特に走行しながら自車の前方に設置して、設置直後に轢き壊すというミスが起こりがち。自分が轢き壊さない且つ味方に壊されないよう注意。

2番席 Edit

重機関銃
リコンのような軽車両やヘリなどにもダメージを与えられる.50口径の重機関銃。遠距離の狙撃手も十分狙える精度を持っている。
ミニガン
高い発射速度のガトリングガン。スピンアップが必要だが近距離で殲滅スピードは重機関銃を上回る。
流石に殲滅力ではグレネードランチャーには劣るが、センチネルに阻害されない点は大きい。
40mmグレネードランチャー
他のビークルに装着されるのと全く同じ。1番席の主砲はどれもリロードに時間がかかる為、対歩兵戦はこれがメインウェポンとなるだろう。

3番席 Edit

対戦車ミサイル 対空ミサイル
最初から装備されており、切り替えて使える欲張り仕様。ただし、弾数は1発づつなので、連射は効かず痒いところに手が届きにくい。射程も250m程度しかないため防御用としての側面が強い。
それ以外の性能はEBAA ワイルドキャットのものと同等。当然SOFLAMのレーザーペイントされた目標にはどちらも誘導が効く。

4番席 Edit

40mm キャニスター弾ポッド
初期装備の対空兼対歩兵装備。距離を詰めて戦う場合は選択肢として入る。近づいて対空砲を当ててくるヘリ各種にも有効。
ただし、至近距離の殲滅力ではボレーに劣る。
60mm Flakポッド
単発式の対空装備。広範囲にダメージを与える近接信管付き砲弾を発射する。
以前は15mの爆発範囲と47の爆発ダメージで歩兵をホイホイ転がすことができたが#2.1で対人威力が5に引き下げられたため完全に対空専門となった。
弾速が上がったとはいえ近接信管の判定も厳しくなっており、動きながら航空機に命中させるにはかなりの技術を要求される。
理不尽なレベルの爆発範囲はそのままではあるが、だからといって地上に向けて乱射するのはキルも取れない割に相手に位置をバラすだけなのでご法度。
対歩兵をさせたいならば他の装備に変えよう。
40mm ボレーポッド
戦車などの武装でおなじみのグレネードポッド。4発のグレネードを山なりに投擲する。
相変わらずのバラけ方をするので狙ってキルを取るのは難しく、基本的には避けられる装備。
…なのだが、移動が素早く、歩兵と肉薄する場面が多いため、キル出来る場面も多い。
2番席の40mmグレネードランチャーは精度が高く基本はそちらの方がキルを取りやすいが、
併用して大量にばら撒いたり、2番席を機銃にしてこちらを代わりとして使う選択肢も良い。

ビークル紹介 Edit

モデルはフランスのPanhard(パナール)社で開発されたCRAB装甲車。2012年に兵器展覧会ユーロサトリ2012で発表された。
フランス陸軍では当時新世代の車両開発プログラム"スコーピオン"を実施しており、その第二段階としてVBAEと呼ばれる機動力と火力を両立した軽装甲車両の開発を模索していた。
この車両は主力戦車などの重量級の車両を援護・偵察による支援を行うほか、騎兵のような側面攻撃や僻地でのパトロール任務をこなす汎用性が求められた。
従来のフランス陸軍ではこの任務をVBL装甲車が行っており、このVBL装甲車もパナール社で開発されていた。


こういった経緯で開発されたCRAB装甲車は先代のVBL装甲車同様に3名の乗員により稼働する設計となっており、重量は空輸可能な9トン程度の車重に収められている。
エンジンは320馬力のターボチャージャー付きディーゼルエンジンが搭載され、最高速度は舗装路で110km/hで走行できるものとされた。
さらに特殊なトランスミッションを採用することでオフロードでの走行性能が向上するのみならず、戦車の超信地旋回のように左右の車輪を逆に回すことで10m以内で旋回できる性能を実現した。
VBL装甲車で採用されていた独立式の油圧サスペンションにより車高を調整することも可能であり、作戦地域に合わせて走行性能を変化させられる優秀な車体として設計されている。
これらの機動力の高さはゲーム内でも再現されており、特に旋回性能の高さはプレイヤーも実感できるポイントとなっている。


武装はVBL装甲車より遥かに強化されており、主砲としてブッシュマスター製25mm機関砲を搭載した状態でユーロサトリ2012に展示されていた。
車重を抑えたことで様々な武装の拡張に対応しているとされており、30mm機関砲や対空・対地ミサイルなどの多種多様な武装の運用に耐えうる事が示唆されている。
また運転席内は監視能力を高めるために複数のモニターで構成されたコクピットシステムが構築されており、VBLから更に強化された偵察・監視能力が付与された。


CRAB装甲車は2018年ごろよりフランス陸軍による調達が開始されているが、あまり配備ペースは早くないようである。
本作では名称がEBLC-RAMとなっており、この名称は実在しないもののEBAA ワイルドキャットのモチーフとなったEBRC装甲車との関係性が伺え、EBRCが日本語で「装甲偵察/戦闘車両」といった意味合いであることから
フランス語で「軽量」を意味するLumièreを使って「Engin Blindé de Lumière et de Combat」、EBLCになっているのではないかと思われる。


 パナール社とフランス陸軍の関係

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 折角ビーコン置いて空中リスさせてるのに呑気にパラシュート開いてゆっくり降りられると奇襲にならんな。全体ビーコンの仕様が知れ渡るまではもう少し時間かかりそう。 -- 2022-09-01 (木) 23:04:10
  • 火力は多少低いけど機動力あるしチーム共有ビーコン出せるんだから戦車出すよりは断然こっちやろ感 -- 2022-09-02 (金) 10:56:28
    • ただこっちを優先して2台とか出してしまうと対空が疎かになりがちなので戦車は新マップ微妙だけど対空車両とセットで出すと制空+ビーコンの拠点取りが捗りそう -- 2022-09-02 (金) 13:40:07
      • 対空ミサイルとFlakあるから対空出来なくもない、ミサイルランチャーもヒットするとエグい減り方するし -- 2022-09-02 (金) 14:40:28
      • こいつのAAミサイルの射程やたら短い気がするんだけど気のせいかね。対地も大した威力ないし、木の陰とかに入るとターゲットできないから、正直いまいちなんよなあ。 -- 2022-09-02 (金) 16:23:26
    • こいつを優位にしばくためには戦車が一番いいんだけど、マップに最大で2台くらいしか存在しないし、撃破したらそのあと1分くらいは戦場に居ないコイツのために態々出すのもなぁ・・・というジレンマがあるね -- 2022-09-02 (金) 14:32:15
  • こいつのFlak他のと比べて火力低すぎないか? -- 2022-09-02 (金) 16:51:56
    • 敵が近いとダメージなかったり威力低くなったりするからそれじゃね、敵から離れれば何故威力が上がる -- 2022-09-02 (金) 17:35:48
      • あぁ近すぎるとダメなのね。中近接戦闘が多いと火力が下がっちゃうから別の選択肢もありかな… -- 2022-09-02 (金) 17:54:38
  • こいつのビーコンすげえな 屋外に置いたらBC2みたいに落下傘スポーンじゃん -- 2022-09-03 (土) 00:32:01
  • こいつの外観(スキン)どれも似合って好き好きィ! プラモ欲しいくらい -- 2022-09-03 (土) 19:40:33
  • 40ミリグレ強化入ったのか?無双したんだが。 -- 2022-09-03 (土) 21:45:24
  • 40ミリボレーのグレな、新マップなら強いぞ -- 2022-09-03 (土) 21:46:40
    • ボレーの部分記述したものだが新マップぐらいの距離なら肉弾戦が多いから思ったよりキル取れたわ…戦車とかに40mmボレー乗ってていつも幻滅してたから意外… -- 2022-09-03 (土) 23:36:03
      • 40mmボレーは加殺範囲広くて対人クソ強いぞ、flakと違って直接狙えない場所にもねじ込めるから尚更、アイリッシュのセンチネルが迎撃するようにはなかったが -- 2022-09-04 (日) 01:58:06
      • キネティックと比べちゃうとね…戦車や野良猫で肉薄するとEMPからのC5つけられるのが落ちだし -- ? 2022-09-04 (日) 02:22:58
      • この木の会話も解説も非常に参考になった…脳死60mmにしてたけど確かにこのビークルだと近付く事の方が多いから芋プレイでもしない限り4番席は40mmで良いな -- 2022-09-04 (日) 04:46:09
      • まあでも適当に撃ってりゃ勝手に航空機とかリズミサイルに反応するFlakも悪いもんじゃないので殆ど好みの領域だね。近距離だと威力下がるって言うけど爆風範囲の広さは健在だし、その威力の低下もなんか不安定なので一択とまではいかないと思う -- 2022-09-04 (日) 05:53:17
  • 中身抜けそうで抜けないんだがもしかしてあの窓防弾か? -- 2022-09-04 (日) 08:56:49
    • 書いてある通り防弾仕様です。ならボルトも防弾にしてやれよ… -- 2022-09-04 (日) 10:08:13
  • 60mmflakは置いておいてそれ以外はちょうど良い地上ビークルだよな。 -- 2022-09-04 (日) 12:43:30
    • ステルスヘリとは違い、明確な対処方法があるからなぁ…。 -- 2022-09-04 (日) 18:43:16
    • 過剰に強くはなく、ただただ歩兵やヘリからは鬱陶しく感じる。でも地上ビークルからはひたすら逃げなければならない。悪くない調整ではあると思う。 -- 2022-09-04 (日) 19:18:57
      • 本来ボルトがこうあるべきだったんだがなぁ… -- 2022-09-04 (日) 19:39:20
      • ボルトの役目はアワーグラスのブレスル攻撃側でA1A2の建物破壊者だから…… -- 2022-09-13 (火) 08:17:46
  • ビーコンの説明に「建物内への設置が望ましい」ってあるけど、外に置いた方が湧いた後動きやすいからいいと思ったけど違うの?無防備と言っても高高度に湧くからパラシュート切ればすぐ離脱できるし -- 2022-09-04 (日) 20:04:37
    • 外おくといろんな所へ飛んでいけるから良いよな -- 2022-09-04 (日) 20:07:19
    • 屋外ビーコンはビーコン真上ではなく近辺湧きするので場所によってはパラシュート開く間もなく即座に墜落死したり台風に巻き込まれるからリスクもあるよ -- 2022-09-04 (日) 21:07:41
    • そこ記述したものだが、一旦COして違和感ないように記述し直した。 -- 2022-09-05 (月) 01:26:40
  • PS4だけど防護システム使ってもミサイルくらってる気がする。ロックオンされたら意味無いの? -- 2022-09-05 (月) 09:01:35
    • なんかそんなときあるね。あとサンダンスのアンチアーマーも当てられて地味に辛い -- 2022-09-05 (月) 15:34:26
  • 歩兵相手にコイツ落とすならc5とか、m5とかの従来の撃破方法だと厳しいな。逆に今までおまけだったアンチアーマーとか徹甲グレネード、対戦車地雷、NTWで簡単に落とせる。 -- 2022-09-05 (月) 19:18:08
    • NTWはぶっちゃけオマケどころか、車両隠して砲塔隠せてない車両を攻撃し続けて破壊に持っていけるメイン装備なんだよなぁ…C5を使う場合はラオハックや EMPを絡めると良さげ。 EMPがC5起爆のトリガーにもなるし。 -- 2022-09-05 (月) 21:19:58
      • こいつ耐久脆いからNTWであっさり落とせるんだよな -- 2022-09-08 (木) 21:02:49
  • 地上車両が好きな俺からしたらこれくらい強くて嬉しんだけど、余計に戦車を使う意味がなくなっているな。 -- 2022-09-05 (月) 19:37:22
    • 単純に戦車の耐久力と機動性上げたら解決しそうなんだけどな、こいつは機動力だけでどうにかなってるんだし -- 2022-09-05 (月) 20:23:43
    • 普通に戦車にもAPSつけてくれたら良いのにな。 -- 2022-09-05 (月) 20:27:51
  • ミサイルランチャーと榴弾砲どちらも捨て難く優柔不断になっちまう。あと誰か乗ってくれるか乗ってくれないかでだいぶ強さ変わるね。全員乗ってくれるとかなり強い -- 2022-09-05 (月) 21:32:46
  • 機動力高すぎて味方の軽車両轢き殺しちゃうの申し訳ない。 -- 2022-09-05 (月) 23:20:15
  • 防護システムとミサイルランチャーで陸上ビークル食えるのはいいな。上の解説にもあるけど防護システムはロシア製ビークルに効かないから注意しろよな(2敗)。 -- 2022-09-08 (木) 19:32:56
    • 露骨に親露杉ィ! -- 2022-09-08 (木) 20:32:03
  • なんかPSPlusが無くてプレイできなかった間に新兵器来てるんですけどぉ!! -- 2022-09-11 (日) 14:46:19
  • ブレスル芋flak多すぎぃ!ビーコン設置しつつ敵陣側に連れて行ってあげますねぇー -- 2022-09-16 (金) 10:06:45
    • せめて野良猫使えって思うRAMよく見るよな…。ステルスヘリにご自慢のFlakすら当てられずに蹂躙されたのみて頭抱えたわ。 -- 2022-09-16 (金) 10:23:45
  • グレ1達成!!ps4版はラオが減ってサンダンス増えた気がする。ハッキングよりもアンチアーマーきつすぎるから終わって良かったわ。あれ防げないし40ダメ近く入るのやばくない? -- 2022-09-16 (金) 22:03:13
    • オメオメ。自分はまだグレ2だわ。まぁサンダンスのアンチアーマーは走り回って避けるしかないよな。自分的にはNTWが一番怖い。 -- 2022-09-16 (金) 22:11:55
    • いまや弱点が知れ渡ってきてるからこれから赤スキンとる人達には厳しくなりそうね。ウチも敵側RAMが走ってるの見かけたらサンダンスで対装甲とNTW担いで追い回してる。 -- 2022-09-16 (金) 22:48:56
  • ミサイルランチャーが砲塔上に着くのかと思ったらまさかの砲身になっててジワる、そりゃ置き換えだけどレーダーとかをそこに配置するべきじゃないんかーい -- 2022-09-20 (火) 10:56:49
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 正確には爆破させてその爆破ダメージを無効化する仕様

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS