Top > M1A5

M1A5
HTML ConvertTime 0.102 sec.

M1A5_1.png

約半世紀に渡ってアメリカ軍の軍馬を務める主力戦車。安定装置付きの120mm砲を備え、1,500馬力のガスタービンエンジンを搭載している。「静かなる死神」は今なお健在である。

分類アメリカ.png ビークル / アメリカ (主力戦車)
実装日2021年11月12日(製品版先行プレイ)
製造国アメリカ合衆国
座席数4 運転席.png ガンナー席.png ガンナー席.png 補助席.png

アンロック要件について
黄文字:キル・アシスト・ビークル破壊
赤文字:M1A5またはT28でキル
緑文字:M1A5またはT28の機銃でダメージ
青文字:M1A5またはT28でスポット

座席装備枠兵装
(解除に必要数)
弾数連射
速度
再装填
時間
備考
ドライバー
運転席.png
1
メイン120mm MPAT砲弾 (初期)51発/4秒1発/8秒多目的対戦車MPAT弾。装甲貫通力が高い。範囲効果は限定的。
120mm HE弾 (60)51発/3秒1発/7秒対人榴弾(HE弾)。ある程度の装甲貫通力と高い範囲効果を持つ。
120mm STAFF弾 (480)51発/7秒1発/11秒中程度の貫通力を持ち、範囲効果が限定的な高性能の発射体。味方がレーザーで指定すれば、敵の乗り物にロックオンできる。
サブ同軸軽機関銃 (初期)rpmOH時4秒で冷却高い発射速度を持つ7.62mm機関銃。敵の兵士や軽装甲の乗り物に対して有効。
同軸重機関銃 (180)rpmOH時4.5秒で冷却.50機関銃。敵の兵士および軽装甲の乗り物に対して非常に有効。有効射程が長いが、発射速度は高くない。
装備1煙幕発生装置 (初期)1-乗り物の周囲に敵からのスポットを妨害する煙を撒き散らす。
発煙弾ランチャー (10)1-巨大な煙幕を作り出すグレネードを連続で発射する。味方の歩兵の姿を隠蔽する、または撤退を行うのに適している。
サーマルスモークパッケージ (360)1-乗り物の周囲に敵の熱探知装備を妨害する化学物質を含んだ煙を撒き散らす。
信号ハッカー保護システム (100)この装置を起動すると、信号ハッカーによる乗り物のハードウェアシステムをハッキングの試みを阻止する。
装備2修理システム (20)1-重要な系統を即座に回復し、損傷に対する緊急修理を開始する。
アクティブ保護システム (60)アクティブな対抗手段システム。起動すると、システムは敵の投射物が乗り物に当たる前に検知して破壊する。なお、ごく近距離から発射された投射物は、検知されない。
ウェポンステーション
ガンナー席.png
2
メイン12.7 HMG (初期)rpmオーバーヒート時n秒兵士や軽装甲の乗り物との戦闘に適している。
7.62mmミニガン (120)rpmオーバーヒート時n秒兵士や軽装甲の乗り物に対して圧倒的な威力を発揮するが、有効射程は限られている。
TOWミサイル (240)1-9秒飛行中に軌道を調整できる長距離対戦車ミサイル。サーマルフレアなどの妨害措置の影響を受けない。
12.7mm HMG+サーマル (3,000)rpm兵士や軽装甲の乗り物との戦闘に適している。倍率を下げたサーマルオプティクスを搭載。
7.62mmミニガン+サーマル (6,000)rpm兵士や軽装甲の乗り物に圧倒的な威力を発揮するが、有効射程は限られている。倍率を下げたサーマルオプティクスを搭載。
武装ポッド
ガンナー席.png
3
メイン40mm ボレーポッド (初期)4rpmn秒/1発敵の歩兵そして軽装甲の乗り物に対して使用される防御兵器システム。射程が非常に限られるものの、フラググレネードの圧倒的な一斉放射を行う。
40mm キャニスター弾ポッド (40)1-n秒敵の歩兵そして軽装甲の乗り物に対して使用される防御兵器システム。キャニスター弾を発射する。
ロケット ウェポンポッド (300)4-n秒範囲ダメージが制限された一斉射撃型の無誘導ロケット。装甲車両に対して有効。
キネティックグレネード ポッド (420)4-撃ち切り 5秒/4発開けた地形で効果的に使用するのは困難なものの、敵が陣取る構造物の中に跳ねて飛び込むように作られている。敵の兵士や軽装甲の乗り物に対して圧倒的な威力を発揮する。
60mm迫撃砲ポッド (540)1-5秒すべての地上標的に対して圧倒的な威力を発揮する。初速が高くないため連射速度が低く有効射程も限られているが、極端な弾道軌道により遮蔽物越しに間接射撃が行える。
指揮官席
補助席.png
4
装備1センサーアレイ (初期)1-n秒改良型センサースイート。敵の目標の位置を戦場で共有し、チームに向けてその位置をハイライトする。
サーマルセンサーアレイ (100)改良型センサースイート。熱探知で戦場における敵の目標の位置を共有し、チームに向けてその位置をハイライトする。
装備2感知パルス (初期)1-n秒敵を識別するオーバーヘッド・センサーパルスを放ち、その位置を戦闘ネットワークに共有する。

ダメージ Edit

主砲ダメージ表
今作は入射角による直撃・跳弾などはありません。
戦車

主砲弾\着弾面正面側面 天面後方砲塔
MPAT弾22283528
対人榴弾15192319
スタッフ弾16212621

EBAAワイルドキャット

主砲弾\着弾面正面側面 天面後方砲塔
MPAT弾26344234
対人榴弾14182218
スタッフ弾20253225

MAV

主砲弾\着弾面正面側面 天面後方
MPAT弾222835
対人榴弾121518
スタッフ弾162126

当たり方向なし車両

車両LATVホバーボルトMAP配置の車トゥクトゥク
MPAT弾888853100(1撃)100(1撃)
対人榴弾5353279090
スタッフ弾46463977100(1撃)

※スタッフ弾はボルト以外の軽車両への威力が低い?(要検証)
航空機

機種ナイトバードコンドルスーパーハインド攻撃機攻撃ヘリ
MPAT弾100(一撃)3737100(一撃)100(一撃)

2番席 TOWミサイル

当たった位置正面側面 天面後方砲塔
戦車16202520
EBAAワイルドキャット19243024
MAV162025砲塔無し
M5Cボルト40404040

※LATV、ホバー、その他MAP配置の車、豆ヘリ、攻撃ヘリ、戦闘機は1発で撃破できる


3番席
キネティックグレネードポッド

車種LATVホバーMAP配置の車
ダメージ151525

※ボルト、戦車、EBAA、MAVにはダメージ無し


60mm迫撃砲ポッド

当たった位置正面側面 天面後方砲塔
戦車22283528
EBAAワイルドキャット26344234
MAV222835砲塔無し

特徴と乗り方 Edit

アメリカ軍が使用可能な主力戦車。機動性は悪くないが砲塔の旋回速度が低く、派手に突っ込むと痛い目を見る。
また、今作の戦車は4人乗りで、2番席と3番席にも豊富な武器が用意されており、分隊総出で運用することによってその能力を最大限に発揮できる。
携帯対戦車ロケットの母数が多い上、グレネードやC5ドローンなどの対戦車策が多い今作ではその場や周辺に留まって戦闘するのは危険である。広いマップという戦場を十分に活かそう。


仰角は全角度で最大20°。
俯角は正面を0°とした時-8~2°で-10°。そこからだんだん最大俯角が上がっていき30°、-30°地点(車体の角)で-7となる。そこから側面を向くと逆に最大俯角が下がっていき85°、-93°で-23°まで俯角が取れるようになる。そこからさらに後面に向けると最大俯角は上がりエンジンハッチに砲身が乗っかるようになると-1°までしか下げられない。
つまり、俯角は正面よりも側面の方が取れ、後方を向くと下方向に照準は不可能となる。
前進後退速度は平地で53km/h(ブーストで57km/h)左右入力で減速する。
一人称視点時にズームモードにすることで、車体の左右に動きにつられて照準が動かない砲安定モードになる。

1番席 主砲 Edit

120mm砲と同軸機関銃の操作および戦車の操縦を担当する。いつかのアップデートで砲塔の旋回速度に修正が入った。
戦車では高速と中速があるが中速でも修正前より速いのでストレスは感じにくいだろう、サービス開始当初からあった旋回速度に対する不満はようやく解消された。

120mm MPAT砲弾
オーソドックスな砲弾。過去作の徹甲弾にあたる。弾道が優秀で対装甲ダメージが高く、対ビークル戦に向く。仰角さえ届けば対空もできる。
EMKV90-TORの圧倒的な対ビークル性能に及ばないが2番席以降も含めた総合力で勝負しよう。
対歩兵では至近距離なら爆風で1撃キルができるものの以前よりリロード速度が遅くなった(4秒→4.5秒)ので殲滅力は低下している。砲塔の旋回速度は高速に設定されている。
120mm HE弾
対人榴弾。爆風が大きくなり対歩兵性能が上昇、リロード速度も向上してバンバン撃てる。広い確殺範囲を持つ歩兵キラー。
その代わり装甲車両へのダメージが大幅に低下。弾速も低下して落下も大きくなる。リコンやボルトなどの軽装甲車両なら問題なく撃破できるが重装甲車両に対してはかなり心許ない。
マップを見て歩兵が多い地点や相手の装甲車両の動きなどを把握することが重要になる。砲塔の旋回速度は中速。
120mm STAFF弾
弾道落下が一切なく当たるまで直進する砲弾。アクティブ誘導は削除されたがSOFLAMのマーカーをはじめとする各種レーザー誘導に対応した。
上記2種の砲弾と違って予備弾数が∞で1発ごとにリロードする方式になっているので予備弾枯渇による息切れが無くなり無限の継戦能力を得た。
ネックだったリロードの遅さも4秒に縮まっており、実装当初の欠陥装備は十分選択肢になりうる特殊砲弾へと生まれ変わった。
対歩兵能力の低さはそのままだが前述の継戦能力を活かして絶え間ない射撃を行うことができるので制圧力は凄まじい。砲塔の旋回速度は中速。

1番席 同軸機銃 Edit

同軸軽機関銃
比較的レートの高い同軸機関銃。ただし威力は控えめでビークルにダメージは与えられない。敢えて選ぶなら、オーバーヒートが重機関銃よりマシなので歩兵のみに撃ち続けたい時用である。
同軸重機関銃
レートは遅くなるが、リコンやホバクラ等の軽装甲ビークルにそれなりのダメージを与えられる。先述のビークルには主砲→重機関銃のコンボにより迅速な撃破を狙える。2番席の重機関銃と同性能。

1番席 発煙装置 Edit

発煙弾発射機
戦車の周囲に非常に濃密な煙を展開する。ほぼ確実に戦車を隠すことができるが残存時間は短い。壁を作るものと考えよう。
発煙弾ランチャー
砲塔から前方に発煙弾を発射する。初期装備のものと比べると横に広くばら撒ける代わりに、砲塔が無力化されると途端に使いづらくなる。BFVのスモークランチャーとほぼ同じ。
サーマルスモークパッケージ
戦車の周囲にチャフを含んだ真っ白な煙を噴出する。効果は2つ。
①自車両に約1秒の誘導無効化を付与
②数秒間、誘導妨害効果を含んだ白煙放出

①の解説:SOFLAMや航空機の空対地ミサイルなどの誘導兵器を一秒間完全に妨害できる。航空機のチャフと違って短い上、SOFLAMに対してのみしかロックオンリセットをしないため、空対地ミサイルはタイミングが悪いとそのまま命中、2発目も即発射される。しかし、着弾直前で起動させれば一発はミサイルが逸れて無効化できる。最大装弾数2発を続けて撃たれたら一発は喰らってしまうが、一発は回避できる上に敵がリロードしている間に身を隠したり味方が助けてくれる時間は稼げるためかなり重要。

②の解説:視覚的効果について、初期装備のと比べると煙自体は少々薄い、効果時間も短いが、①のおまけとすれば上々だろう。妨害効果について、煙の範囲内にいればロックオンされなくなる効果があるが、煙は戦車の周りにドーナツ状に放出するので自車両のいる中心には判定がなくなるので注意。さらに放出される煙も判定が大雑把なのか隙間だらけなので過信は禁物。

1番席 修理装置 Edit

修理システム
初期状態では未開放。
部品破損を即座に修理して、4秒ほどかけて耐久値を20回復させる。エンジン停止など致命的なダメージを即修復できるので必須。途中でダメージを受けると耐久値回復は停止する

2番席 Edit

2番席は砲塔上部についてるリモコン銃座を操作する。360度見渡せるため、ドライバーの死角をカバーするように連携しよう。
弾数は無限だが、戦闘中以外に発砲するのは敵に居場所を教えることになるので注意。

重機関銃
低レート高威力の重機関銃。リコンやホバクラなどの軽装甲ビークルにもダメージが入る。全距離で安定して歩兵を狩ることができるのはこれだけ。航空機に対しても弾幕を集中させればそれなりのダメージになる。2番席の中では一番、天敵の自爆ドローンに対して捕捉さえすれば撃破しやすい。
ミニガン
高い発射速度のガトリングガン。歩兵に対して強力な装備だが、発射までにスピンアップによるラグが発生するので注意。装甲化されたビークルにはダメージを与えることができない。また、撃ち続けると精度が目に見えて悪化するので適度な指切りも大切。上の重機関銃と比べると、射程が短い代わりに近距離で歩兵を薙ぎ倒す事ができる。注意点として、集弾率の悪さと対航空機ダメージの無さから遠方に敵航空機を発見しても撃ったところで大したダメージを与えられず逆に挑発してしまうだけなので、地上に集中するのが吉。
TOWミサイル
読みは「トウ」。高威力だが有線誘導のミサイルを発射する。ミサイルは画面中央に向かって飛んでいき、命中まで目標を捉え続ける必要がある。エイム補助などは無いため、相手や自身が移動している場合は命中させる難度が高く慣れが必要。歩兵には直撃でワンパンだが、多数の歩兵を相手するにはリロード速度が遅すぎる。
発射と同時に誘導開始ではなく、発射後約1秒は直進してそこから画面中央への誘導が始まるので、過去作のそれとは違った軌道を取るので注意。
1番席以外では唯一、中~遠距離から装甲目標にまともなダメージを与えられる装備なので、敵の主力戦車と戦う場合はこのミサイルの存在が明暗を分けることも。対歩兵能力を取るか、対戦車能力を取るかはよく考えよう。
2番席に居なくてもリロードしてくれるので席乗り換えによるテクニックと相性が良い。
また、輸送機以外の空軍に対してもワンパンなので腕に自信があるなら狙ってみてもいいかも....

3番席 Edit

2番席とは打って変わってクセの強い武器が揃う。それぞれの特徴をよく理解して自分の交戦距離にあった装備を選択しよう。2番席とのバランスも大事。
近距離向けの装備が多いため、遠くから撃つタイプの戦車乗りだと仕事がなくなることも。

40mmボレーポッド
対人用の4連装グレネードランチャー。歩兵には爆風ダメージがあるので強力だが、山なりの弾道で弾速も遅い、毎回4発撃ち切るので急な接敵には対処しづらい。装弾数も少ないため、1回の装填で敵1人を倒せればいいといったところ。
歩兵に肉薄されると、射角の関係上狙えなくなってしまうため注意。
キャニスターウェポンポッド
対人用の散弾を発射するショットガンのような装備...ではなく、れっきとした対空兵器航空機への威力が凄まじく、近距離でしっかり当てれば1発で半分以上削れる。一度射程内に入ったヘリであれば逃げられる前に叩き落とすことが出来るだろう。対地ロケットやミサイル、機関砲を当てようと至近距離で粘着してくるヘリに特効。視認したC5ドローンにも有効。
一応歩兵に対しても近距離では一撃でキルできるが、中~遠距離では弾が拡散するため威力が激減...したがアプデで効果範囲が伸びたのと元々リロードが早いため中距離でもある程度有効。
ちなみに、戦闘機にも有効範囲内ならもちろん有効だが、当てる機会は事故寸前まで接近してきたものやVTOL飛行して滞空してるF-35などにしかチャンスは無い。
ロケットポッド
4連装ロケットポッド。EBAA ワイルドキャットMAVに搭載されている弾幕ミサイルと似ているが、こちらはダメージが少し上昇した代わりに連射力が低くなり爆風が小さく弾速も遅めなので歩兵に対してはやや狙いにくい。
気になる対戦車ダメージは残念ながら雀の涙で、4発当てて10~15ダメージほど。しかし、ほかの3番席の武器はまっすぐ飛ぶものが少ないため、遠距離での確実なダメージを重視するなら選択肢になり得る。
キネティックグレネードポッド
ボレーポッドと似ているがこちらは1発ずつ撃てる為、強化版ボレーポット。着弾時ではなく跳ね返ってから爆発するため、室内やコンテナの裏にいる敵兵にも反射させて当てることができる。対して遮蔽物のない開けた場所にいる歩兵に当てるのは難しい。
弾速は速めで遠くまで飛ばせるが、装甲車両へのダメージはゼロなので戦車同士の撃ち合いで援護はできない。歩兵狩りに専念しよう。
60mm迫撃砲ポッド
名前からMAPを見ながら撃つタイプの武器かと思われがちだが、実際は低レート高威力グレネードランチャーといった使い心地。BFVのシュトゥルムティーガーの擲弾筒をさらに高威力低レートにしたと言っても良い。
爆風が大きく確殺範囲が広いので、接近した歩兵をどんどん倒せる。欠点は弾速が遅いことと射程が短いこと、撃ったそばから弾が大きく落下するので偏差射撃に慣れが必要であること。頑張れば200mくらい射程が延びるが、かなり上を向かないと届かない。
戦車同士の撃ち合いでこれが当たる距離まで接近することは少ないが、意外にもかなりの対戦車ダメージを稼ぐので近距離に持ち込まれた場合は圧倒的に有利になる。覚えておいてもいいだろう。

4番席 Edit

CITVと呼ばれる映像装置を通して周りを見渡すことができる。攻撃する手段は持たないが、敵をスポットして味方に位置を知らせることができる。
ガンナーは、敵を倒すエイムに自身が無いなら4番席に乗ってスポットに徹するのもアリ。

センサーアレイ
4番席一つ目の武装。照準に映っている敵をスポットする。一度スポットするごとにほんの短いクールタイムが発生するので、連続で使用するには連打が必要。ドライバーやガンナーの視線の先の敵をピックアップしたり、上横後ろから来る敵歩兵を補足したりにも使える。席乗り換えで追跡中のボルトなどの敵をスポットするのにも有効。
感知パルス
4番席二つ目の武装。有効時間中、戦車の近くにいる敵歩兵をマップに表示する。敵と茂みが多い今作ではかなり重要。拠点に隠れている敵の在処を割り出すのにも有効。

おすすめセット Edit

主砲/同軸機銃/発煙装置/2番席/3番席 の順番。


MPAT/同軸軽・重機関銃/サーマルスモーク/重機関銃/キャニスター
初心者はまずこのセットを目指そう。サブガンナーを使いにくいミニガンやボレーポットにはしない。重機関銃とキャニスターである程度空への対空策も得る。
榴弾/重機関銃/サーマルスモーク/TOW/キャニスター
歩車空全てに対抗できるバランスの良いセット。ただし完全に活かすには、TOWアンロックとVCを繋いだサブガンナー、もしくは自分で高速乗り換えなどのテクニックを駆使する必要がある。
榴弾/軽機関銃/サーマルスモーク/重機関銃/キャニスターorキネティックグレネードor60mm迫撃砲
歩兵特化型。代わりにいかなるビークルに対しても脆弱になるため歩兵との連携が必須。キャニスターなら対ヘリ、60mmを当てられる距離でありガンナーが上手いならば対車両も可能。
MPAT/重機関銃/サーマルスモーク/TOW/ロケットポッドor60mm迫撃砲
車両特化型。歩兵や航空機対処は苦手になるので、孤立した車両を奇襲して一気に方を付けたい。

パッチ履歴 Edit

  • 2023/6/02 アップデート#5.0.0
    • スタッフ弾のスマートロックオン機能が削除。他と同じ無誘導弾になった。※SOFLAM等でレーザー誘導されていればロックオン可能。
    • スタッフ弾が、SOFLAM等でレーザーロックオンされた目標に対し追加ダメージを与えるようになった。

ビークル紹介 Edit

Wikipediaのリンク
M1 エイブラムス(英:M1 Abrams)はアメリカで開発された主力戦車(Main Battle Tank=MBT)である。1981年に採用され、湾岸戦争、イラク戦争、アフガニスタン紛争を戦い抜いてきた戦車である。44口径120mm滑空砲を装備する。
現在最新型はM1A2C(SEPV3)と呼ばれるA2型の第三世代拡張パッケージ搭載型である。
近年では陸上自衛隊の10式戦車やロシア軍のT-14など、自動装填装置を採用して従来の4人乗り(車長・砲手・運転手・装填手)から3人乗りとする戦車も多いが、人員カットによる乗員の負担増・乗員が戦闘不能になった際の冗長性などの観点から自動装填装置なしの4人乗りとなっている。

 作中の車両と実在する車両との差異

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 死因ナンバーワンは空挺C5 -- 2022-10-04 (火) 11:05:16
  • なお現実のアメリカ軍は無人砲塔型で30ミリ機関砲を遠隔タレットにしたエイブラムスXを開発した模様。2042のM1A5ほどじゃないけどまぁまぁ従来エイブラムスからかけ離れた姿に。 -- 2022-10-09 (日) 12:19:44
    • エイブラムスXのほうがカッコよくて草 -- 2022-10-10 (月) 22:57:55
    • BF2042のエイブラムスも、2番席に30mm機関砲乗せられるようにならないかな…… -- 2022-10-11 (火) 20:35:33
  • リズミサイルが本当に鬱陶しいけど3番席にキャニスター積んで人力アクティブ防護システムするの割と強いな…。ただその間移動できないし、ドライバー席に移った瞬間は動けないから割と諸刃の剣になるが -- 2022-10-10 (月) 10:44:58
  • 前々から思ってたけど、このゲームHUDに表示されているマーカーよりちょいずれて着弾するよね。MPAT砲弾も微妙にずれてるし、スタッフ弾なんて5m真ん前にいる歩兵にクロスヘアど真ん中合わせて射撃しても右横をスルーして背後で爆発してノーダメージになってる -- 2022-11-05 (土) 03:09:48
    • これに限らずM16A3のグレポンも照準ズレてるしこういう細かなところから雑が滲み出てるよな今作 -- 2022-11-05 (土) 08:27:29
    • 近作のビークルに関しては砲身から少しだけズレてカメラ配置されてるから近距離だと当たらなかったりするよ -- 2022-11-05 (土) 13:40:10
      • 100m、200m先であってもほんのちょいずれるんだよね -- 2022-11-08 (火) 23:21:21
  • 久しぶりに通常戦車に乗ったけど、今シーズンからMPAT(初期砲弾)の弾速上がってない?自分の勘違いかな? -- 2022-12-03 (土) 10:27:41
  • 対戦車特化にすることで何とか息してたのに芋戦車のおかげでただの器用貧乏になってて草 -- 2022-12-06 (火) 00:29:36
  • メタルコフィンっていうかっこいい愛称思いつきました!(わい戦車乗り憤死 -- 2022-12-08 (木) 11:44:08
  • BC2、BF3のエイブラムス使いたいな -- 2023-01-16 (月) 21:58:14
  • なんか砲塔のレスポンスよくなった?そんなアプデあったっけ?気のせいかな -- 2023-02-10 (金) 15:26:10
    • 砲塔のレスポンス良くなりました アプデでなりました ちなみにアクティブ防護システムも選べるようになりました(修理システムとのトレードオフ) いくらすぐ死ぬといってもさすがの戦車は依然修理システムのほうが有利な気がしてます -- 2023-02-10 (金) 15:42:27
      • 今の戦車は迂闊に突っ込めないし敵戦車と戦うことも少ないから修理システムのほうが安定すると思う。APSは場所とタイミングを見極めて突撃できる上手い戦車乗り用って感じかな -- 2023-02-10 (金) 18:16:28
  • スタッフ弾の回転率と対車両ダメージ上がらねーかなそれか地上目標への誘導範囲拡大と空中目標への誘導が付けばなぁ -- 2023-02-14 (火) 19:29:18
  • 既に野良でも十分無双できるよコレ。これ以上強化しろとか言うやつはもれなく芋タンク -- 2023-03-12 (日) 20:03:05
    • 兵科制になって時間が経って弱体化ジャベリンにも飽きてダーツ産廃化とリズ弱体化に凸兵のグレ乱射修正と各種調整入った後は被弾率圧倒的に下がったからねぇ -- 2023-03-13 (月) 03:55:38
  • こいつにアクティブ防護システム入ったの激アツだわ。分隊で動くんだったらめっちゃ生存能力上がる -- 2023-03-13 (月) 23:27:46
  • アクティブ防護システムってどこまで防げるの?ほかのページにはC5もいけるとか書いてあったけど普通に吹っ飛ぶし汎用爆弾ダメージ受けたり受けなかったりで当たってないだけなのかラグなのか使用なのか謎。 -- 2023-04-01 (土) 20:03:27
  • BF史上もっとも要らない乗り物。EAはさっさとDICEから離れてくれ -- 2023-04-13 (木) 21:31:03
  • アプデでMPHTの対物攻撃力が上がり、爆破ダメージ範囲が下がった模様、逆立ちしたってそもそもレールガン戦車に勝てないんだから逆が良かった -- 2023-04-26 (水) 06:44:55
  • コイツは上部ハッチにグレネードを投げ込めば大丈夫だゾ。シャドーモセス島で俺がやったから間違いないゾ。 -- 2023-04-29 (土) 17:03:10
  • さらっとスタッフ弾の説明にレーザー誘導うんぬんと追加されてるけど、何?これはアレかな?レーザー誘導されるとTAになるって事なのかな? -- 2023-07-04 (火) 02:21:29
    • 5.0.0パッチノートの戦車の項目上2つを読んできなされ -- 2023-07-04 (火) 09:16:37
  • この機動性で何故誰もストップかけなかったのか?EBLC-RAMでも思ったけど異常に曲がりすぎるだろ -- 2023-10-21 (土) 18:56:07
  • 主砲にもサーマル欲しかったなぁ...4では索敵甘いのをサーマルで先手必勝でやってたから勝率高かったけど、2042はズームしか無いから勝率悪い -- 2023-10-23 (月) 18:35:27
  • ロケットウェポンポッド中々強くなってない?APSに防がれるし対歩兵もダメなのは変んないけど対兵器瞬間火力はかなり上がる -- 2023-10-30 (月) 00:51:58
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

全ページのコメント欄について改行は非推奨です。
ガイドライン←コメントを書き込む前に1度、目を通してから書き込みを行ってください。
コメントアウト(非表示)・削除・通報・修正対象等についての記述が記載されています。


ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS